ずくだしんしゅう

信州、諏訪地方在住の26歳サラリーマン。 趣味はマラソンでサブ3を目標にしています。

蓼科クロカンで高所トレ

久しぶりに、『蓼科クロスカントリーコース』に行ってきた。

看板が設置されコースごとの距離が分かりやすくなっていました。

 

f:id:zukushin:20200616195644j:plain

蓼科クロスカントリーコース入り口付近の看板

蓼科クロスカントリーコースとは

2019年に完成したばかりの、蓼科高原にあるクロスカントリーコースです。

標高が1500mの高原地帯にあり、夏場でも比較的涼しい環境の中トレーニングすることができます。

標高が高いため、準高地トレーニングを行うことができ心肺機能を鍛えることができます。

↓ 公式ホームページです。

信州白樺高原 大自然を五感で体験 長野県立科町公式観光情報サイト

↓1年前に私が書いた記事です。

【標高1500m】牧場内を走る『蓼科クロスカントリーコース』が完成したので走ってきた - ずくだしんしゅう

 

使用料は無料

ホームページや、現地の案内板には使用料が書かれているのですが、

観光センターで受付を行ったところ、現在のところ料金はとっていないそうです。

※必ず受付をしてから使用してください。

 

コース紹介 1000mと1500mのコース

蓼科クロカンには1000mのコースと1500mのコースがあります。

1000mは平坦なコースと傾斜のある2種類のコースがあり、1500mのコースも傾斜があります。

f:id:zukushin:20200618200608j:plain

コース紹介

前回(約1年前)来たときは、コース案内がなかったのですが、久しぶりに来たら看板が設置されていて、距離が分かりやすく表示されていました。

GPSを使いながら走ったのですが、看板通りの距離になっていました。

 

前日まで大雨だったのですが、コース上はぬかるんでいることもなく快適に走ることができました。

 

平日は貸し切り状態かも

この日は平日ということもあって、クロカンコースを利用している人は私一人だけでした。

観光客らしき人は何人かいました。

クロカンコースのすぐ横は牧場になっていて、牛や馬が放牧されています。

 

f:id:zukushin:20200618202521j:plain

 

練習

まずはジョグです。

コース内をグルグル走ります。やはり標高のせいか傾斜のせいか息が上がります。

傾斜はそれほどきついわけではなく、なだらかです。

続いて1000mを2本走りました。

4分/kmペースで、平坦なコースと傾斜のあるコースを1っ本ずつ走りました。

傾斜のあるコースは走りごたえがあります。

 

地面は土で、普段はあまり走らない感触で新鮮に感じます。

裸足でも走れるみたいですよ。

 

f:id:zukushin:20200621140243j:plain

まとめ

この日、茅野市内は30度近くあったようですが、私が走った13時頃の気温は22度でした。さすが涼しいです。夏場でも思いっきり練習できる環境はありがたいですね。

夏場はこういった環境を使いつつレベルアップしていけたらと思います