ずくだしんしゅう

信州、諏訪地方在住の26歳サラリーマン。 趣味はマラソンでサブ3を目標にしています。

【標高1600m】霧ケ峰高原クロスカントリーコースで高地トレーニング

9月に入り、少しずつ秋の気配も漂ってきましたが、日中は暑くてなかなかランニングを行え日が続いています。

ひんやり涼しい霧ヶ峰高原のクロスカントリーコースでランニングをしてきたので、コースの紹介をしてみたいと思います。

f:id:zukushin:20200822064222j:plain

霧ヶ峰クロスカントリーコース

霧ヶ峰高原クロスカントリーコースとは

標高1600mにある霧ヶ峰高原に作られた、クロスカントリーコースです。

グラウンドやトラック、宿泊所も併設されているので、夏場などは学生やクラブチームの合宿地としても賑わっています。

受付を行えばどなたでも利用することができます。

アクセス・駐車場

諏訪市街からは車で30~40分ほどで到着します。

霧ヶ峰スキー場のすぐ横が、クロスカントリーコースの入り口となっています。

駐車場も広くかなりの台数を停めることができます。

f:id:zukushin:20200822063746j:plain

霧ヶ峰スキー場駐車場

トイレもあります。

更衣室のような場所はないようなので、トイレで着替えを済ませました。

f:id:zukushin:20200822064542j:plain

霧ヶ峰スキー場トイレ

受付

ヒュッテ霧ヶ峰で受付をします。

クロスカントリーコースからは歩いて5分ほどの位置にあります。

駐車場もあるので、クロスカントリーコースに行く前に、寄っていくといいと思います。

個人利用の場合、利用料は半日で70円です。

※詳細はホームページでご確認ください。

霧ケ峰高原クロスカントリーコース | お知らせ | 諏訪市

コースへ向かう

駐車場からマレットゴルフ場やテニスコート脇の道を3分ほど歩くと、クロスカントリーコースへ到着します。

f:id:zukushin:20200822064928j:plain

コースまでの道

コースへ到着しました。

クロカンコースはウッドチップが敷き詰められています。

f:id:zukushin:20200822065237j:plain

コース上はウッドチップが敷き詰められている

コースの詳細

コースは3kmと4kmの2コースあるようです。

トラックも含めた距離となっているようです。

f:id:zukushin:20200822065515j:plain

クロカンコース案内板

一方通行となっているので、逆走はしないように注意しましょう。

f:id:zukushin:20200822065717j:plain

50m間隔で距離表示もありますが、ちょっと分かりづらいところもあるので、GPSなどを使ったほうが確実だと思います。

f:id:zukushin:20200822070004j:plain

アップダウンもかなりあり、ジョットコースターのように上り下りを繰り返す場所もあります。

標高差はコース全体で30mあるようです。

下り坂で思いっきり走ると、膝などを痛めてしまいがちですが、ここはコース上が柔らく、衝撃を吸収してくれるので思いっきり走ることができます。

高原で涼しい

草木が多いので、日陰となっている場所も多くあります。

標高1600mの高原ということで、日陰はかなり涼しく感じられます。

f:id:zukushin:20200822144449j:plain

林の中は涼しい

しかし遮るものがない場所は日差しが強く暑いです。

標高が高いので紫外線量も多いと思いますので、日焼け対策は行いましょう。

f:id:zukushin:20200822144613j:plain

車山、八ヶ岳の山々も見えます

景色がいい

さすが霧ヶ峰高原といった景色で、この壮大な眺めの中を走るのはなかなか気持ちがいいです。

 天気がいい日は、八ヶ岳や南アルプス、そして富士山も眺めることができます。

この日はうっすらですが富士山も見ることができました。

f:id:zukushin:20200822144903j:plain

うっすら富士山が見える(写真中央)

 まとめ

霧ヶ峰高原は、夏場でもひんやり涼しく、強度な運動には適した環境です。

ウッドチップのコースは足腰への衝撃を吸収してくれるので、しっかりと走りこむことができます。

言い過ぎかもしれませんが、コース上はスポンジの上を走っているような感覚です。

力が地面に吸収されるためスピードを出すにはいつも以上に筋力を使う必要があるので、ここで走りこめば脚力アップも間違いないと思います。

標高が1600mということで、酸素量も若干少なくなっていると思うので、心肺機能の強化にもなると思います。

 景色もよく、走っていても飽きがきません。

暑い夏場などには、レベルアップに是非訪れてみて下さい。

注意

高原の中を走るので、虫がたくさんいます。

虫対策も行ったほうがいいと思います。

私は過去にアブに刺されたことがあります。