ずくだしんしゅう

信州、諏訪地方在住の26歳サラリーマン。 趣味はマラソンでサブ3を目標にしています。

【ランニング】ビーナスラインを駆け上る18km走

9月に入り、松本マラソン、諏訪湖マラソンがいよいよ来月に迫ってきました。

今回は大会に向けてロング走をしようと思い、いつも通り諏訪湖を走ろうかと思いましたが、気温が30度を超える予想だったので、少しでも涼しい場所がいいなと思い高原を走ることにしました。

 

コースはいろいろと考えたのですが、茅野駅をスタートしビーナスラインを走って、白樺湖をゴールに設定しました。距離はそこまで長くないですが、標高差がかなりあります。

f:id:zukushin:20190906153450j:plain

いつもと同じ場所を走っても飽きてしまうので、楽しくランニングを続けるためにも、いろいろなコースを開拓していこうと思います。

 

距離は約18km

標高差は600mあります。

かなりハードなコースでした。

f:id:zukushin:20190906153541j:plain

目標タイムは6分/kmを目指します

 

f:id:zukushin:20190906153617j:plain

スタートは茅野駅

AM8:00に茅野駅を出発しました。

ここのところ、雨が多く完全に秋の空気だったのですが、

久しぶりに、30度を超える予想で真夏のような暑さでした。

8時の時点で、けっこう暑く感じました。

f:id:zukushin:20190906161028j:plain

茅野駅

ビーナスラインを目指します

茅野駅を出てしばらくは、市街地を走ります。

交通量は多いですが、歩道があるので走りやすいです。

市街地なので信号も多く、一定のペースで走ることはできません。

f:id:zukushin:20190906161650j:plain

ビーナスライン 鬼場交差点の手前

ビーナスラインまで出てしまえば、あとは一本道なので迷うことはありません。

ビーナスナインに出ると、八ヶ岳の山々や蓼科山もよく見えるようになってきます。

写真右上にちょこんと写っている山が蓼科山(標高2531m)です。

白樺湖は蓼科山のふもとにあるので、ゴールの目印になります。

ビーナスラインに突入

ビーナスラインといえば、長野県屈指のドライブルートで観光雑誌の表紙を飾るような全国的にも有名な絶景スポットでが、

ビーナスラインに入ってしばらくは、ふつーの生活道路といった感じです。標高が上がっていくにつれ、世界が変わっていきます。

f:id:zukushin:20190906163355j:plain

ビーナスライン 鬼場交差点を過ぎた辺り

このあたりからは信号も徐々に減ってきて、ペースよく走れるようになってきます。

歩道もあり走りやすいです。

沿道にはお店がたくさんあります。特にお蕎麦屋さんが多いいかな。

気持ちよく走る

標高1000m地点までは、緩やかな登りです。

鬼場交差点より先は、信号も少なく傾斜もそこまできつくないので、今回のコースで一番気持ちよく走れたポイントだと思います。

f:id:zukushin:20190906170350j:plain

蓼科山が近づいてきました。

f:id:zukushin:20190906170519j:plain

そばの花が満開でした。

徐々に傾斜がきつくなってくる

お店が減ってきて、だいぶのどかな感じになってきました。

f:id:zukushin:20190906171307j:plain

f:id:zukushin:20190906171425j:plain

景色がきれいで高原の雰囲気がしてきました。

景色を楽しみたいところですが、徐々に傾斜が出てきてしんどくなってきました。

暑さもあって、だいぶ余裕がなくって来ました。

このあたりからペースも落ちてきたと思います。

標高1000m超えた

標高1000mを超えました。

f:id:zukushin:20190906172014j:plain

ビーナスライン 1000m地点

このあたりから一気に傾斜がきつくなります。

また、歩道がなくなって車道を走らなければいけないので、危険度が増します。

大型トラックや大きなバスもばんばん通るので、本当にちょっと怖かったです。

足も重くなってきました。さらにペースが落ちていきます。

ゴールの白樺湖まではあと7~8キロくらい。

f:id:zukushin:20190906172227j:plain

振り返ると、けっこう上ってきたことがわかります。

標高1200mに到達

f:id:zukushin:20190906172512j:plain

ビーナスライン 1200m地点

道が狭くてヒヤヒヤです。

f:id:zukushin:20190906172621j:plain

トラックも頑張って上っていきます。

標高1300m地点

残り2kmです。

f:id:zukushin:20190906172804j:plain

ビーナスライン 1300m地点

f:id:zukushin:20190906172853j:plain

天気がいいと南アルプスがきれいに見えるみたいです。

今日はちょっと雲が多かった。

標高1400mに到達

ゴールの白樺湖は目前です。

f:id:zukushin:20190906173242j:plain

ビーナスライン1400m地点

道脇には白樺湖から流れ出す川が流れています。

暑くて飛び込みたい気分でした。

f:id:zukushin:20190906173430j:plain

白樺湖に到着

ゴールの白樺湖に到着しました。

天気が良くて白樺湖めっちゃきれい!

f:id:zukushin:20190906173628j:plain

白樺湖

ここまで18km

ちょうど2時間のランニングでした。

ランニングコースでもう少し走ろうかと思ったけど、思った以上につかれたので今日はこれでおしまいです。

f:id:zukushin:20190906173936j:plain

 

白樺湖のランニングコースおすすめなので、こちらの記事も是非。

【白樺ぐるりん】標高1400mにある白樺湖のランニングコースで高地トレーニング - ずくだしんしゅう

走った後は、すずらんの湯がおすすめ

f:id:zukushin:20190906181059j:plain

すずらんの湯

ランニング後は白樺湖の畔にある温泉施設、『すずらんの湯』で汗を流しました。

走った後の温泉は最高すぎる。

ここは、浴室から白樺湖を眺めることもできます。

荷物を預けて白樺湖のランニングコースを走ることもできるそうなので、是非利用してみてください。

ホームページはこちら

白樺湖温泉すずらんの湯 - 茅野市ホームページ

 

 

ちなみに帰りは茅野駅までバスで帰りました。

片道1000円。本数も少ないです

ランニング総括

久しぶりに長距離を走りましたが、気温も高かったせいもありかなりばててしまいました。

来月のフルマラソン大丈夫かな・・・

ちょっと自信を失いました。

 

標高差もあるのでかなり負荷の高いトレーニングにはなったと思います。

18km以上の価値があったと信じます。

 

ランニングコースについて

ビーナスラインは自転車で走っている人はよく見かけますが、ランニングしている人は見たことありません。

標高が上がるにつれ、道幅も狭くなり走りづらいです。

でもビーナスラインはなんといっても景色がいいので、走っていて気持ちがいい!

走るなら交通量の少ない平日とか早朝がいいと思います。

 

たまには、普段は走らないような道を走ってみるのはとても楽しいです。

車ではなく、自分の足で走るとスピードも視点も違うのでいろいろな発見があって面白いです。

f:id:zukushin:20190909063825j:plain

蓼科山と白樺湖